パトヨメ blog

たまに書く、ガジェット、フィンランド、裁縫、旅行

シンガポールに行った話 その2 その1を作っちゃったからその2を書く。

もうだいぶ前に行ったのでうろ覚えなのですが、今でも心に残っていることを書こうと思います。

 

▪️プラナカン博物館

Peranakan Museum

http://peranakanmuseum.org.sg

f:id:LovePatrasche:20171225220546j:plain f:id:LovePatrasche:20171225220601j:plain

プラナカン(マレーシアに根付いた中華系移民の末裔、ウィキペディアより)の人々の生まれた時、結婚、文化、さらにその死までをファッションや装飾品と共に紹介している博物館です。建物が素敵です。

刺繍とビーズがすごくて圧倒されます。

f:id:LovePatrasche:20171225220524j:plain

 

気に入ったのが、スタンプラリーならぬエンボスラリー。

円形の紙に日本で言うところのスタンプラリーをエンボスで押していきます。

インクを使わないので手が汚れなくていい。

インクが薄かったとかもないのがいい。

エンボスがとても綺麗です。

f:id:LovePatrasche:20171225220632j:plain f:id:LovePatrasche:20171225220656j:plain


特別展(刺繍の特別展示のようなものがやってました)のパンフレットも可愛いです。

f:id:LovePatrasche:20171225220802j:plain

 

▪️マリーナベイサンズの屋上

マリーナベイサンズの屋上展望デッキは流石の見晴らしでした。

沖の船が「世界の物流がここに!!!」という気分にさせてくれます。

f:id:LovePatrasche:20171225222251j:plain

 

記念写真(何故か地下で撮る)がふぃふてぃーん(15)SDと聞こえて聞き返したら、ふぃふてぃ(50)SDでした。

買わないよ!

 

▪️マーライオン

思ってるよりもショボいと噂でしたがそれを踏まえて見たところ、思ってたよりも立派でした。

 

▪️ラッフルズホテル

売店になぜか嵐の櫻井くんの写真が飾られていました。

ラッフルズホテルオリジナルのカヤジャムや紅茶などを購入。

 

▪️Far East Fine Arts

ちょうさんの店

観光サイトやガイドブックの写真で見て「ふーん」と想像したより狭いです。なぜかアタ製品が充実。思わずトレーとバックを買いました。

このお店が入っているLucky Plazaは、床に座ってる人がいっぱいいてフリーダムな感じでしたが、活気がありました。

 

▪️入国

入国カードに何気なく「麻薬を持ち込んだら死刑」って書いてあってビックリしました。

入国審査時に指紋を取るのですが、なんでかものすごく時間がかかり、暑い中エアコンもベンチもなく辛かったです。帰りたくなりました。

 

▪️その他

スーパーでは少しお値段高めの日本のものが充実していました。

お店も無印良品(店舗のほかカフェもある)とか、ラーメン屋さんとか、どこかで見たチェーン店があちこちにあり、その気になれば日本食だけでも生きていけそうな気がします。

輸入品で回してます!な印象です。

タイガーバームってシンガポールだった

 

鈴木あみさんがシンガポールのバーでナンパされたのが今の旦那様・・・というのをテレビで見たのですが、案外日本人はいなかったイメージです(だから逆に親しくなったのかな?!)。

日本の人は、マリーナベイサンズの展望台で私たちと写真を取り合ってくださったご夫婦と、ちょうさんの店でアタについて少しお話ししたマダムくらいしか見かけませんでした。

あと、スコールに降られて雨宿りしていたら、隣にいた中国のお兄さんが突然日本語で話しかけてきてくれました。雨に濡れないように親切にしてくださって思い出に残ってます。

 

「また行くか?」と聞かれれば、私は正直なところ「機会があったら」というところでしょうか。

飛行機でも結構かかる(8時間弱)のもネックです。

お金持っててなんぼ!な国なので、ビンボー人は楽しめないのかもしれません(笑)