パトヨメ blog

パトヨメが気の向くままに書いてます。

ArrowsM03 SIMフリーで防水でNFCの日本製のスマホ

7月まで使っていたXperiaSXのモッサリ具合に我慢ができなかったのと、フィンランド旅行に行く際にSIMフリー端末が欲しくなりました。

私が今回スマホを選んだ際の条件は4つ。

※2016/9/30 追記
伝言メモ(簡易留守録)について追記しています。

 

 

条件について

SIMフリーな理由

海外旅行で現地のSIMを使えたら便利だから、というのが主な理由です。
7月まではXperiaSX(ドコモのSIMロック有)にDTIのSIMを入れて使っていました。XperiaSXはSIMロック解除の対象端末なので、3,000円払って解除して海外旅行へ持って行っても良かったのですが、動作がモモモモッサリで、ドコモ以外のSIMでテザリングができず、電池持ちも悪いので、新しいスマホを買うことにしました。

防水な理由

防水は正直、あったらいいな!くらいでした。

NFCな理由

家にPanasonicの体重計があります。体重計と繋がれるアプリ(パナソニック スマートアプリ)がAndroidアプリのみです。このアプリ、NFC対応(とおサイフケータイ使用)を要求するので、NFCが必要です。

アプリを立ち上げて体重計に近づけると、さっき計った体重を読み込み、直後にこのパナのアプリの中のキャラクターの犬が「Good」か「Bad」と言ってきます。この犬の結論はYESかNO、白か黒。体重にグレーゾーンはないのです。大体「Bad」です。更に「お前はもうリンゴ型デブ」とかぶせてきます。マンボウ系女子なのでライフはもう0です。でも己を知るために必要です。今まではNEXUS7を使っていました。

安い、できれば3万前後の理由

ハイエンドなスマホを探せば、上記3つの条件を満たすスマホはいくらでもありますが、そこまで機能もいらないしお金もかけたくありません。希望価格帯でNFC対応の条件がついたとたん、候補スマホが絞られます。お値段的に買えそうなのはArrowsM03のみでした。

夫のビックカメラポイントを頂いて、2万ちょいで購入できました。余談ですが、ビックカメラのポイントカードは家族で使えると今回初めて知りました。

ArrowsM03はどう?

ArrowsM03は、手元のチラシを見ると「余裕の電池3日持ち、水周りでも使える防水・防塵性能、HCEによる心地よい操作性、おサイフケータイワンセグ、キズ・落下に強い、安心の日本製」がウリとなっています。

外側はこんな感じ!比較対象としてiPhone6を並べてます。

f:id:LovePatrasche:20160929190103j:plain f:id:LovePatrasche:20160929190118j:plain

f:id:LovePatrasche:20160929190213j:plain f:id:LovePatrasche:20160929190224j:plain

重ねるとArrowsM03の方が少し大きく、少し厚みがあります。

手に持った感じは違和感ありません。ArrowsM03にはケースや画面に保護フィルムを貼らずに使っているせいもあると思います。MIL規格に準拠しているので「いいかな!」と、そのまま使っています。チャレンジャーです。私はガジェットの扱いが雑なのですが、今のところ傷はなく、寝ぼけて何回か落としてるけど割れてもいません。

外でポケモンGO中に落としたらさすがにまずいかな…と思い、リングタイプのストラップ(セリアで購入)をつけています。本体にストラップをつける場所があるのも良いです。

メイド イン ジャパンです。地上の星を歌いたくなります。

f:id:LovePatrasche:20160929190722j:plain

普段の使い方ではどう?

私は普段はLineとツムツムとポケモンGOに使っています。Lineは問題なし。ツムツムはボーナスルーレットで若干もたつく感がありますが、基本的には問題なし。ポケモンGOは普段からARを切って遊んでいますが、楽しく遊べています。iPhone6とくらべてGPSの感度も変わりない感じです。中のCPUが古いので微妙という話も読んだですが、私は問題ありませんでした。

海外ではどう?

フィンランドへ連れていきました。現地のDNAのSIMは問題なくLTEで使えました。SIMの差し替えも、本体横のカバーをパカッと開けて、トレイを引き出してsimを入れるだけ。これがiPhoneだと専用のピンがないと取り出せないです。

カメラ機能はどう?

フィンランド旅行中に意外に重宝したのがカメラ機能です。写真に撮れる範囲(画角っていうんですかね)が広い!iPhone6より広いです。

ヨーロッパには謎に塔とか、教会とかイケてるオブジェとか、素敵な街並みなど、写真に撮りたくなる縦長のものがたくさんあります。それらを至近距離からササっと撮りたいという時にはArrowsM03が活躍しました。

こちらはスオメリンナ島の教会ですが、左側はArrowsM03、右側はリコーのGX200で撮影しています(撮影位置は、多分GX200の方が少し建物に近づいていると思います)。GX200は割と広角で撮れるタイプのカメラなのですが、ArrowsM03もいい感じで教会全体を撮れています。(ちなみにiPhone6は同じ位置からだと、建物が枠外にはみ出るので、建物撮影にはほとんど使ってません)

f:id:LovePatrasche:20160929181347j:plain f:id:LovePatrasche:20160929181401j:plain

そのままスマホで見たりする分には問題なしです。また、今回の旅行の写真をフォトブックにしたのですが、ArrowsM03で撮った写真も綺麗に印刷されてきました。

防水はどう?

フィンランドでは、霧雨のような雨が降ったりやんだりすることが多く、現地の人は傘をさすよりカッパを着ちゃう感じでした。私も面倒なのでそうしていました。少し雨っぽい時でも、ポケモンGOとか、グーグルマップを見たりとか、写真撮影とかを気を遣わずにできるのはいいです。

ワンセグはどう?

私はなくてもよかったですが、見たい時に見られるのはいいかもしれません。XperiaSXではアンテナが本体と別になっており、まんまと落として無くしました。ArrowsM03はアンテナ内蔵です。びよーーんと伸びます。レトロ感ある作りです。見た目よりも映りを重視、質実剛健です。細いので折らないように気を付けたいです。

f:id:LovePatrasche:20160929213006j:plain

電池持ちはどう?

電池持ちはいい方だと思います。前のXperiaSXと比較すると天と地です。ポケモンGOもまあまあ遊べます。iPhone6よりArrowsM03の方が少し長い時間遊べる気がします。電池持ちが良いせいか、充電は時間がかかっている気がします。

結局どう?

いいです。特に不満点はありません。キャリアで買った時のような変なアプリ入っていなくてスッキリなのも良いです。@Fケータイ応援団が懐かしかったです。

簡単な留守電機能もあった!

※2016/9/30追記です。

昨日エントリーを書いた後でITメディアの記事を見ていたら、「より高音質な「VoLTE」で快適通話」という項目で「電話機能では「伝言メモ」(簡易留守番電話)にも対応している。」とありました。

www.itmedia.co.jp

えっ!?当に!?これは知らなかったです。ケータイでは普通に会った機能が、スマホで無くなってしまい、キャリアの陰謀!?(笑)と思っていたのですが、やるじゃん富士通さん。iPhone6にささっているSIMを、ArrowsM03に差し替えて使ってもいい気がしてきました。もっと宣伝すればいいのに。

しかし自分でArrowsM03を触っても、どこで伝言メモを使うようにするのか、着呼時間とかはどこで設定するの?が全くわかりませんでした。検索すると、こちらのリンク先で詳細に解説されて参考になりました。

留守電代わりに!arrows M03の伝言メモの使い方 | ウェブライフバランス

どこで買えるの?

ビックカメラヨドバシカメラなどで買えます。
SIMもセットだとイオンでも買えます。

k-tai.watch.impress.co.jp

郵便局でも買えます。

www.itmedia.co.jp

楽天とか、mineoでも買えます。

 

▼ウッカリ クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ フィンランド旅行へ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
フィンランド旅行 SIMフリー・その他キャリア